津波にそなえて
プレートが日本列島の下にもぐりこむ    プレートが、もぐりこむ時、日本列島を    プレートと日本列島との間のひずみが
                              引きずりこむ                  大きくなって破壊が起こりその時津波が起こる
津波って、どうやっておきるの?トラフ博士
地震がおこると、海もゆれてくるんじゃ。
地震がマグニチュード7,0以上だったら、津波が、発生するんじゃよ!
そうじゃなぁ、津波は、20分〜30分くらいで高知市にくる。高さは、高知で10mじゃ!
大津には3mらしいんじゃよ!ゆれたらすぐさま高い所に逃げるんじゃ。
大津にいたら防波堤で防げるから大丈夫?
いやいや、そうでもないんじゃ。防波堤は、津波でなく台風の時の
ためにつくったんじゃよ。それにたくさん海水が来るからのう!
じゃあ、やっぱり山へ逃げないといけないね!
20分くらいで逃げないといけないから車で逃げないとね!
この文章の意味はちょっとわかりづら
いですねぇ。
車で逃げちゃだめじゃ!!車で逃げると、通
れなくなったところに車をとめるじゃろ?
だから道がつまるんじゃ!すると、火災のと
き消防車が通れなくなって火災がひろがる
からいけないんじゃ!!
いろいろ気をつけないといけないんじゃよ!
トラフ博士の
ワンポイント
アドバイス
○津波は5〜6回、一波が40〜60分ぐらいやってきて、6時間
つづくらしいのじゃ!!
○ゆれたら、とにかく、高いところに走っていくことじゃ!!
○車で逃げては、絶対にだめじゃ!!
.